紫外線によってできるシミの症状と美白ケア

紫外線によってできるシミを「老人性色素班」と呼びます。紫外線を浴びることで、メラノサイトがメラニンを生成して、肌の一部に色素が浮かび上がり、シミとなってあらわれ...

続きを読む

肝班の症状と美白ケア

肝班(かんぱん)とは、頬骨や目じりの下にそって左右対称にできるシミで、境目がはっきりせずに、少しぼやけた感じにできることが特徴です。肝班は主に30〜40代ででき...

続きを読む

ニキビや傷跡が原因でできるシミの症状と美白ケア

ニキビや傷跡が原因でできるシミを「炎症性色素沈着」と言います。名前の通り、肌が炎症を起こして組織が破壊されたために、傷跡となってシミが残るもので、ニキビを潰して...

続きを読む

そばかすの症状と美白ケア

そばかすは鼻の周辺や顔全体に、小さなシミがたくさんできる症状です。原因はメラニンが生成されて、シミとなって色素が沈着することなので、その他のシミと変わりありませ...

続きを読む

ページの先頭へ戻る